大黒屋で美術品を売ったら凄いことになった

父が残した美術品が倉庫にいっぱいあったので、処分にとても困りました。
どれが価値があるのか全く分からず、処分したくてもできずにいました。
そこで美術品に詳しい人に来てもらって、見てもらったらどれも凄い価値があると言われました。
私にはガラクタにしか見えませんでしたが・・・。
そして、その人にどこで売ればいいのか聞いてみたら大黒屋を紹介されました。
大黒屋なら価値が分かる人がいるから安心だよと言われたので、早速売りに行ってきました。
かなりの数があったので、車で売りに行きましたが、落ちて壊れないかドキドキでした。
お店についてスタッフの人にも手伝ってもらいながら美術品をお店の中に運びました。
査定にかかった時間はだいたい30分ほどでした。
意外と早く終わりました。
査定結果は凄かったです。
もうとんでもない金額になったので本当にその金額で合っているのか何度も確認しました。
ガラクタだと思っていたけどやっぱり価値があったようです。
家宝として保管しておくのもありかなって一瞬思いましたが、欲しい物もいっぱいあったのでそのまま買取してもらいました。