大事に飾ってきた甲冑を買取に出さなければいけないことに

これまで8年ほどの間、部屋に大事に飾ってきた甲冑を買取に出さなければいけないことになりました。
というのも、ちょっと悪いことがバレてしまったんですw まあ詳しくは言いませんが、妻に強制的に買い取りに出せと言われた原因と言えば、だいたい分かるのではないでしょうかw まあ、売れば許してくれるということなので、これに関してはすごく有難いですが、大事に大事に飾ってきた甲冑なので、ショックは隠しきれませんね。
ちなみに売ったお金は妻へのプレゼントで全部消えてしまう予定ですw いくらで売れるか分かりませんが、だいたい30万くらいにはなるかと思います。
ジュエリーが欲しいということで、おそらくダイヤのネックレスとか買うことになってしまいますが、まあ失態を犯した僕が悪いので、今回ばかりは仕方がないかなって思っています。
早速、明日の仕事が終わった後にでも買取に出してくるので、今日もしくは明日にはお別れとなります。
かなり寂しくなりますが、またお金に余裕が出来たらレプリカでも安いものでも何でもいいので、また購入したいと思います。
歴史好きな僕としては部屋にあるだけですごく元気が出るので。